Mineprinting〔Minecraftで始める3Dプリントの世界〕その9 – M3Dをもっともっと試してみる

Mineprinting〔Minecraftで始める3Dプリントの世界〕その9 – M3Dをもっともっと試してみる
2016.4.24 Mineprinting〔Minecraftで始める3Dプリントの世界〕その9 – M3Dをもっともっと試してみる はコメントを受け付けていません。 Mineprinting〔Minecraftで始める3Dプリントの世界〕 yujihase

前回に引き続きネットにあるフリーの3Dモデルを試す

クリーパーを印刷してみて
やっぱりMinecraftがもっとも目的に合うな
と実感

マイクラ限定で探す

Minecraftプレイセット
minecraft_playset

ヒト型してるのはスティーブ・・・?
minecraft-playsetprinted
武器や防具など一通り揃ったお遊びセット

minecraft-steve

しかしM3Dの印刷性能の限界か
そもそも元の3Dデータによるものなのか
着せ替えのフィット感まるでなし

防具のうち胸に着るチェストプレート以外は
ハマリもしないし
チェストプレートもキツキツで不格好

minecraft-playset

なんだろう、遊んでみても

楽しくない

悲しい

3Dプリントがこの程度なんて思いたくない
もっと楽しいはずと信じてM3Dを買ったのに

前回の湯呑みは

minecraft-playsetcup

武器入れとして新たな命を吹き込まれました

Minecraftアニマルズ
minecraft_animals

このくらい単純な造形なら大丈夫

minecraft-creeperandpig

サポート材はブタさんのアゴに少しだけあるだけ
丁寧にやれば素手で剥がせる

3Dデータには色で顔が描かれているけど
凹凸はないから印刷するとノッペリ
ハンコに使えなくて残念

minecraft-animals

さて

Minecraftのゲームデータを3Dプリントする
という当初の目的からそれて
M3Dの真価も満足に問えていないけど
そろそろ原点に帰ることにする

以前のチャレンジではサポート材剥がしに苦労して
見事なハゲ山を完成させたが

これを解決するアイディアを1つ、次回に試したいと思う

Tags